2016年02月18日

“ゲス不倫”宮崎氏に三原じゅん子氏激怒 ZakZak

自民党の三原じゅん子参院議員(51)が16日夜、女性タレントとのゲス不倫が発覚して同日辞職した宮崎謙介前衆院議員(35)=自民党を離党=に怒りをあらわにした。そのうえで、宮崎氏の妻で、党の同士で友人という金子恵美衆院議員(37)を気遣った。

「恵ちゃんを、また悲しませるようなことをしたら、それこそ私が絶対に許さない!」 三原氏は、都内のホテルで開かれた自身のパーティーで、宮崎氏をこう突き放した。今年夏の参院選で、三原氏は神奈川選挙区から出馬する。事実上の決起大会で、三原氏は「初心を忘れずに頑張ります」と宣言した。

パーティーには、女優時代、ドラマ「3年B組金八先生」で共演した俳優で“恩師”の武田鉄矢や、菅義偉官房長官、石破茂地方創生担当相らも駆け付けた。三原氏と金子氏は党女性局などで、さまざまな活動をともにしてきた。

夕刊フジの取材に対し、三原氏は「恵ちゃんとは、とても親しくしているので、こんなことになってしまって残念でたまらない…」と顔を曇らせた。そして、改めて宮崎氏に対し、「これからは夫として父として、恵ちゃんとお子さんを全力で幸せにしてあげてほしい」と語った。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160217/plt1602171700003-n1.htm

平成25年12月 ハマーン様の演説


 
posted by fc at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433946482

この記事へのトラックバック